銀行からお金お借りるときのポイント

銀行からお金を借りるというのは
皆さんのイメージでは、利息は安いけど
消費者金融よりは審査が厳しいとか
そういう感じではないでしょうか?

銀行からお金を借りるには審査など、いくつかポイントがあります。

2010年六月からの総量規制で年収の3分の1を超える貸し付けができなくなりました。

しかしこの制度は消費者金融やクレジットカードの
キャッシングにおいてのことで、銀行や信用金庫は
貸金業者でないので適用されません。

最近では、銀行の融資も以前より借りやすく身近なものになってきました。
そなえつけのATMでわずかな時間で審査、融資も可能です。

当然、審査の条件や、書類などでクリアしなくてはいけないものもありますが、
できることなら安心して利用でき金利も低いところでお金を借りるのが良いでしょう。

今までに銀行や消費者金融での借り入れがなく、
はじめてご利用される方はまずは銀行のカードローンを
当たってみることをおすすめします。

理由は、まずは金利の低さが一番に挙げられますが、それ以外にも、
今までの借入履歴がない方比較的審査に通りやすいと言われています。

現在、仕事をされている方ではじめての融資を受ける方は
かなりの高確率でご利用可能になると思われます。

お金を借りる時には自分の用途や目的にぴったりと合ったキャッシング商品を見つけましょう。 今では多くのキャッシング商品がありますが当サイトお金を借りるナビではどなたも安心してお金を借りる事ができる優良商品のみを掲載しています。 お金を借りる機会がある時にはあなたにぴったりのキャッシングを見つけて下さいね。 インターネットでのお金を借りるお申込みは店舗へ足を運ぶわずらわしさもなくお店の方と接することもなくプライバシー面の不安もなくお申込みが可能で、いつでも必要な時にお金を借りるお申込みが可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする