クレジットカードの審査

クレジットカード会社の与信方法は「属性ポイント制」を採用しています

また、消費者金融会社は「属性モデル像」を木基本としています。

●属性ポイント制

最終的な総合ポイントにより、契約の可否や、利用限度額を決定するやり方で、

会社員なら「3点」、自営業者なら「1点」になり、住居においては、

持ち家所有なら「3点」、賃貸マンションなら「1点」などとなり、

総合点数が「20点以上」なら、利用限度額50万円で契約可能、

というような仕組みになっています。

●属性モデル像

過去の膨大な顧客データーから、利用者に一番近い属性を持つ人を

モデル像としてピックアップし、その利用状況から今回利用する人の

「未来」の利用状況を予測して利用限度額や契約の可否を

決定する仕組みとなっています。

また、クレジットの専門用語でクレジットヒストリーというものがあり

審査の基準にもなります。

また、世間一般で言われるブラックリストにも一定のルールがあり
そこに引っかかると金融機関での融資やカード作成が不可能となります。

お金を借りる時には自分の用途や目的にぴったりと合ったキャッシング商品を見つけましょう。 今では多くのキャッシング商品がありますが当サイトお金を借りるナビではどなたも安心してお金を借りる事ができる優良商品のみを掲載しています。 お金を借りる機会がある時にはあなたにぴったりのキャッシングを見つけて下さいね。 インターネットでのお金を借りるお申込みは店舗へ足を運ぶわずらわしさもなくお店の方と接することもなくプライバシー面の不安もなくお申込みが可能で、いつでも必要な時にお金を借りるお申込みが可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする